google-site-verification=tspjGYP2gIcb3MFqsIMJKHx5FkJBRAkM0mpmVvfoSAw

😸以文会友 以猫輔仁😸

文を以って友を会し、猫を以って人を輔く Twitterでいいきれないことをここで話します アカデミックに行きましょう😀 ネコは俯瞰的な立場で監視します😸

NHKテレビ

朝の連続テレビ小説 『おかえりモネ』 第3週「故郷の海」

祖母の新盆に実家のある亀島に帰省するモネ。 そこでは久しぶりに幼なじみに出会い、リフレッシュして「さア、頑張ろう!」とういう週だと思っていたが、とんでもなく、重要な週でした。 ここまで、モネはちょっと変わっているかもしれない女の子として描か…

現在はディストピア? 今月の100分de名著

6月度のNHK Eテレ”100分de名著”はレイ・ブラッドベリ著『華氏451度』。 www.nhk.or.jp またまた、”100分de名著”は知的好奇心をビシビシと刺激してくれます。本当に素敵。 番組を見ていただくのが一番いいのですけれども、この時期にディストピアを取り上…

朝の連続テレビ小説 『おかえりモネ』 第2週「いのちを守る仕事です」

いよいよ、正規採用となったモネちゃん。 これからが本当のスタートです。 第1週目は自己紹介、モネのキャラクター紹介と全体の伏線でした。 今週は光明編ですかね。大変わかりやすい。 それにしても清原果耶 可愛いですね 今週はモネちゃんが自分の進む道…

今季朝ドラの舞台 気仙沼について 書き残しておきます

朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』がはじまりました。 今回の主人公の出身は気仙沼の亀島。 以前、ミニコミの出版社で働いていた頃、何度か取材で気仙沼に行ったことがあります。 何せ地方ですから、電車にしろ、バスにしろ本数が少ないところです。帰るま…

朝の連続テレビ小説 『おかえりモネ』 第1週「天気予報って未来がわかる」

5月17日から『おかえりモネ』がスタートしました。 視聴率は前回の『おちょやん』をこえているようでなかなかいいスタートを切りました。 おかえりモネ 主役の清原果耶。まだ19歳。妙な色気を感じさせる新進気鋭な女優。 広瀬すず主演の『なつぞら』では生…

朝の連続テレビ小説 『おちょやん』について気になったこと

視聴率はふるわず…朝ドラ「おちょやん」が陥った“暗さ志向”の落とし穴〈dot.〉(AERA dot.) https://t.co/oz8qz9CuBW 反論します 何を見ている❓— わたる42 以文会友 以猫輔仁 (@wataru42nc) 2021年5月17日 この記事は気になりましたので、ちょっと反論しま…

私感仏教論 VOL.11 NHKこころの時代『瞑想でたどる仏教』

宗教を扱った番組がほとんどないので、NHKテレビ『こころの時代』は本当に貴重です。 www.nhk.jp YouTubeでは佐々木閑先生が大学のリモート授業の内容をアップしているし、菊谷隆太氏も仏教関係の動画をアップしています。 Shizuka Sasaki - YouTube 仏教に…

朝の連続テレビ小説 『おちょやん』最終週 「今日も良い天気や」

朝ドラ最終回のこんな展開がお約束でしょう ヒロインを支えた人たちが集まり、パーティを開催する ヒロインは皆にこれまで自分を支えてくれた人ちに感謝を述べる 旦那の愛を確信する 更なる高みに向かって出発する このお約束をいかに自分の色で表現するかが…

特撮の話 ウルトラセブン 第6話『ダークゾーン』を見て思ったこと

昨年、NHK4Kで放送がはじまった『ウルトラセブン』。私の断りもなしにNHK BSプレミアムで放送されていました。大変困ります(笑) www4.nhk.or.jp この年齢になっても、『ウルトラセブン』、『帰ってきたウルトラマン』、『シルバー仮面』、『アイアンキン…

大河ドラマ『おんな太閤記』 橋田壽賀子について

先日、井沢元彦の『学校では教えてくれない戦国史の授業 裏切りの秀吉 誤算の家康』を紹介しましてけれども、まだ読みかけです それにしても、こういう本は空いた時間に気楽に読めるからいいですね。楽しんでいます。 さてさて、豊臣秀吉の跡取りのことです…

朝の連続テレビ小説 『おちょやん』第22週「うちの大切な家族だす」

いよいよあと二週。遂にドラマのテーマが明確に語られました。 ラジオドラマで女優復帰した千代 前を向いて生きているかどうか? 意外なことに生瀬勝久演じる脚本家長澤誠がそのセリフを発する。 ドラマを通しての千代の苦闘。 ダメな親父 クビになりそうだ…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』第21週 「竹井千代と申します」 人生と重ね合わせる

女優竹井千代の復活。花籠の決着。今週も力作です。 まずは謝罪です。昨年末、道頓堀を出るまではこのドラマに対して、結構ひどいこと言ってました。 邪推ですけれどもコロナ禍のなか、何話かバッサリされたのかもしれない。 その為か?ドラマが繋がらない、…

読書の話📚Vol.30 渋沢栄一著『論語と算盤』

平成31年4月もうすぐ、平成が終わり、令和がはじまろうとしていた時、突如として2024年度から紙幣を一新すると発表され、壱萬円札の肖像に渋沢栄一を採用すると発表された。 www.nikkei.com それを受けて、明らかに仕掛けられた渋沢栄一ブーム。今年…

『おちょやん』は不人気?それともコラムの著者自身が面白くないだけ?

こんな記事見つけました。 news.yahoo.co.jp 自分が好きで応援しているものを、みんなが好きであってもらいたい。というのはあまりにも幼稚だと思う。でもねこの記事はなんかね。 浪花千栄子が今の世代にさほど有名ではないとか?ちょっと不思議なご意見 ま…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第20週「なんでうちやあらへんの?」 

まずはゴメンなさいm(_ _)m 一週飛ばしました 気を取り直して頑張りますので、今後ともお付き合いよろしくお願いいたします‍♀️ いよいよラストコーナーとなり、今週も含めてあと四週。 人との別れがはじまりました。 悪性の癌で声を失った万太郎さん、これは…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第18週「うち原点だす」 希望のトランペット

NHK朝ドラの戦争表現。 朝ドラの時代背景は近現代が中心のためにどうしても先の大戦は避けることはできません。「どう戦争を表現するか」は重要なポイントになります。 ここではエドモンド・パークも知らないで「保守」を名乗り、先の大戦を美化する人は無視…

悲報 NHK Eテレ アニメ『ねこねこ日本史』放送終了 

4月の番組改編期、大好きなアニメ『ねこねこ日本史』が終わっていた。 アニメ『ねこねこ日本史』はそにしけんじの原作漫画のアニメ化。2016年からNHKEテレで5年間放送されていました。 キャラのデザインも可愛く、子供の間にも人気らしい。 " data-en-…

私感仏教論Vol.10 日蓮 生誕800年

『日蓮と蒙古大襲来』のことを取り上げたためなのか、急に日蓮について何か話したくなりました。 wataru42nc.hatenablog.com 今年は日蓮生誕800年 日蓮 幼少の頃、日蓮宗系の国柱会の剣道道場に入門していたためか、日蓮は仏教そのものに関心を持つ前から…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第17週「うちの守りたかった家庭劇」 反戦の表現

開戦!そしてファシズム NHKBSプレミアムで放送された『ダークサイドミステリー』、「笑顔が暴力を生んだ夜なぜ人々はヒトラーに従った」またまた知的好奇心をビシビシと刺激するものでしたね。 番組中、田野大輔氏の『ファシズムの教室』が紹介されていまし…

フランケンシュタインの誘惑 そして『巨人の星』を突っ込みながら鑑賞する

www.nhk.jp NHKの『フランケンシュタインの誘惑』 今回も大変興味深く、知性をビリビリ刺激する番組でしたね。 だからNHKの番組って好き。 今回の主役であるハリー・ハーロウは「愛」を科学的に実証するために動物を犠牲をしたという話。人間の知識欲と傲慢…

読書の話📚Vol.28 江戸川乱歩 『怪人二十面相』 子どもたちは探偵が大好き!

早速ですけれども、NHKBSプレミアムのドラマ、江戸川乱歩短編集Ⅳ『新!少年探偵団』 今回もよかったですね。期待を裏切らないってこういうことですね。 満島ひかりの明智小五郎よかった。無理に男性を演じないところがいいですね。またほぼ原作通りと言いな…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第16週「お母ちゃんって呼んでみ」 芝居を通して家族になって行く

戦争の足音 たとえ、ステレオ的とはいえ「朝ドラ」と「太平洋戦争」は切っても切れない関係にあります。2020年度の前期の『エール』では戦争に利用された作曲家、古山裕一の物語であったが、今回はどのように描くか? 愛国劇ですか? 何年か前に二代目三…

読書の話📚Vol.27 芥川龍之介『桃太郎』 NHKEテレ『昔話法廷』から善悪を考える

まあ、わざわざ宣言するまでもないですけれど、私は決してNHKの回し者ではありません(笑)NHKの番組が面白いから、見ているのです。 個人的に大好きな『昔話法廷』の『桃太郎』が放送されます。 www.nhk.or.jp 『昔話法廷』は本来、小学校高学年が番組を見…

読書の話📚Vol.26 江戸川乱歩 『怪人二十面相』

私事で大変恐縮なのですけれども、かつて劇団をやっている友人から誘われたことがあります。私の体格がよく、イケメンという理由だと思われます(冗談ですよ)。劇団四季のファンで、演劇は比較的好きな方でしたので、興味はありました。「明智小五郎役なら…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第15週「うちは幸せになんで」

二代目天海天海襲名について 先日、たまたま仕事で浅草の『木馬館大衆劇場』の前に行きました。 通りすがっただけなので、メモを取り損ねましたけれども「二代目〇〇」という暖簾が上がっていました。大衆演劇でも襲名というシステムがあるのか・・・・。 二…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第14週「兄弟喧嘩」

ここで千之助のエピソードを挟む展開 二代目展開襲名、千代との結婚。あれから三年経ちました。朝ドラ得意のタイムワープ。 これが多すぎると、作家の技量を疑ってしまいます。 さて、時間経過とともに、千代の髪型は変わっています。 女優として、人として…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第13週「ひとりやあらへん」

2022年前期『ちむどんどん』の主演がスレンダー美人(物はいいよう)黒島結菜に決まり、まだまだ朝ドラは楽しめますね。(下期は森七菜かもしれない。ちょっと楽しみ) 今週は第四章?の最終週 ドラマの内容が本当によくなってきた。「前半の伏線の巻き…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第12週「たった一人の弟なんや」

NHKスタッフは当然『ねほりんぱほりん』を見ていますね(笑) wataru42nc.hatenablog.com 今回は「承認欲求」、「児童虐待」そして「性善説」という見方によっては盛りだくさん!他も見方によっては「まんまやんけ」の展開です❗️ 王道ど真ん中! 生き別れた…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第11週「親は子の幸せを願うもんやろ?」

う〜ん今週はいまいちかな? 最終回の日程も決定して、少しスタッフも落ち着いてきたかな。朝ドラは尺が長いから、一週くらい、平気で無駄使いしてサブキャラを主人公にした週を作ります。 今週は・・・?「岡安」の娘、みつえをさっさと退場させるためか?…

魂の殺人? 『新・巨人の星』を考察する

『ねほりんぱほりん』見ていますか? 見ないとダメですよ(笑)皆様の大嫌いな反日NHKーEテレが皆様から預かったお金で莫大な手間暇、人形劇のノウハウを惜しげもなく使っている番組です。 今月は再放送を絡めたといえ、『児童相談所』から『児童虐待』とい…