google-site-verification=tspjGYP2gIcb3MFqsIMJKHx5FkJBRAkM0mpmVvfoSAw

😸以文会友 以猫仁輔😸

文を以って友を会し、猫を以って人を輔く Twitterでいいきれないことをここで話します アカデミックに行きましょう😀 ネコは俯瞰的な立場で監視します😸

NHKテレビ

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第18週「うち原点だす」 希望のトランペット

NHK朝ドラの戦争表現。 朝ドラの時代背景は近現代が中心のためにどうしても先の大戦は避けることはできません。「どう戦争を表現するか」は重要なポイントになります。 ここではエドモンド・パークも知らないで「保守」を名乗り、先の大戦を美化する人は無視…

悲報 NHK Eテレ アニメ『ねこねこ日本史』放送終了 

4月の番組改編期、大好きなアニメ『ねこねこ日本史』が終わっていた。 アニメ『ねこねこ日本史』はそにしけんじの原作漫画のアニメ化。2016年からNHKEテレで5年間放送されていました。 キャラのデザインも可愛く、子供の間にも人気らしい。 " data-en-…

私感仏教論Vol.10 日蓮 生誕800年

『日蓮と蒙古大襲来』のことを取り上げたためなのか、急に日蓮について何か話したくなりました。 wataru42nc.hatenablog.com 今年は日蓮生誕800年 日蓮 幼少の頃、日蓮宗系の国柱会の剣道道場に入門していたためか、日蓮は仏教そのものに関心を持つ前から…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第17週「うちの守りたかった家庭劇」 反戦の表現

開戦!そしてファシズム NHKBSプレミアムで放送された『ダークサイドミステリー』、「笑顔が暴力を生んだ夜なぜ人々はヒトラーに従った」またまた知的好奇心をビシビシと刺激するものでしたね。 番組中、田野大輔氏の『ファシズムの教室』が紹介されていまし…

フランケンシュタインの誘惑 そして『巨人の星』を突っ込みながら鑑賞する

www.nhk.jp NHKの『フランケンシュタインの誘惑』 今回も大変興味深く、知性をビリビリ刺激する番組でしたね。 だからNHKの番組って好き。 今回の主役であるハリー・ハーロウは「愛」を科学的に実証するために動物を犠牲をしたという話。人間の知識欲と傲慢…

読書の話📚Vol.28 江戸川乱歩 『怪人二十面相』 子どもたちは探偵が大好き!

早速ですけれども、NHKBSプレミアムのドラマ、江戸川乱歩短編集Ⅳ『新!少年探偵団』 今回もよかったですね。期待を裏切らないってこういうことですね。 満島ひかりの明智小五郎よかった。無理に男性を演じないところがいいですね。またほぼ原作通りと言いな…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第16週「お母ちゃんって呼んでみ」 芝居を通して家族になって行く

戦争の足音 たとえ、ステレオ的とはいえ「朝ドラ」と「太平洋戦争」は切っても切れない関係にあります。2020年度の前期の『エール』では戦争に利用された作曲家、古山裕一の物語であったが、今回はどのように描くか? 愛国劇ですか? 何年か前に二代目三…

読書の話📚Vol.27 芥川龍之介『桃太郎』 NHKEテレ『昔話法廷』から善悪を考える

まあ、わざわざ宣言するまでもないですけれど、私は決してNHKの回し者ではありません(笑)NHKの番組が面白いから、見ているのです。 個人的に大好きな『昔話法廷』の『桃太郎』が放送されます。 www.nhk.or.jp 『昔話法廷』は本来、小学校高学年が番組を見…

読書の話📚Vol.26 江戸川乱歩 『怪人二十面相』

私事で大変恐縮なのですけれども、かつて劇団をやっている友人から誘われたことがあります。私の体格がよく、イケメンという理由だと思われます(冗談ですよ)。劇団四季のファンで、演劇は比較的好きな方でしたので、興味はありました。「明智小五郎役なら…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第15週「うちは幸せになんで」

二代目天海天海襲名について 先日、たまたま仕事で浅草の『木馬館大衆劇場』の前に行きました。 通りすがっただけなので、メモを取り損ねましたけれども「二代目〇〇」という暖簾が上がっていました。大衆演劇でも襲名というシステムがあるのか・・・・。 二…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第14週「兄弟喧嘩」

ここで千之助のエピソードを挟む展開 二代目展開襲名、千代との結婚。あれから三年経ちました。朝ドラ得意のタイムワープ。 これが多すぎると、作家の技量を疑ってしまいます。 さて、時間経過とともに、千代の髪型は変わっています。 女優として、人として…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第13週「ひとりやあらへん」

2022年前期『ちむどんどん』の主演がスレンダー美人(物はいいよう)黒島結菜に決まり、まだまだ朝ドラは楽しめますね。(下期は森七菜かもしれない。ちょっと楽しみ) 今週は第四章?の最終週 ドラマの内容が本当によくなってきた。「前半の伏線の巻き…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第12週「たった一人の弟なんや」

NHKスタッフは当然『ねほりんぱほりん』を見ていますね(笑) wataru42nc.hatenablog.com 今回は「承認欲求」、「児童虐待」そして「性善説」という見方によっては盛りだくさん!他も見方によっては「まんまやんけ」の展開です❗️ 王道ど真ん中! 生き別れた…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第11週「親は子の幸せを願うもんやろ?」

う〜ん今週はいまいちかな? 最終回の日程も決定して、少しスタッフも落ち着いてきたかな。朝ドラは尺が長いから、一週くらい、平気で無駄使いしてサブキャラを主人公にした週を作ります。 今週は・・・?「岡安」の娘、みつえをさっさと退場させるためか?…

魂の殺人? 『新・巨人の星』を考察する

『ねほりんぱほりん』見ていますか? 見ないとダメですよ(笑)皆様の大嫌いな反日NHKーEテレが皆様から預かったお金で莫大な手間暇、人形劇のノウハウを惜しげもなく使っている番組です。 今月は再放送を絡めたといえ、『児童相談所』から『児童虐待』とい…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第10週「役者辞めたらあかん!」

ついに喜劇女優としてしてスタートする千代ちゃん 今週は重要な週です ようやく、スタートした「鶴亀家族劇」。やはり問題は”喜劇界のアドリブ王”こと須賀廼谷千之助。 須賀廼谷千之助役の星田秀利 一平の脚本に対して面白くないと難癖をつけ、『手違い』と…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第9週「絶対笑かしたる」

結構、物語の進行が早い!鶴亀家族劇スタート!! 千代ちゃんは会社の方針で、喜劇劇団に参加する為に道頓堀に戻ってきました。懐かしく、以前助けてもらった物乞いの方々が出迎えます。 昭和三年、昭和大恐慌。道頓堀は不景気に加え、芝居という娯楽が庶民…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第7週「好きになれてよかった」

個人的には今週持ち直しました。いよいよ男が絡みます 『朝ドラ』には不可欠の恋バナ。男が絡むと一本筋が通ります しかし、最初の恋はだいたい壊れますけれど、史実通りに行けば、今回も壊れます(笑) 助監督役の小暮真治(若葉竜也)の登場。二枚目だけれ…

読書の話📚Vol.21 日本人と象徴天皇 「NHKスペシャル」取材班

象徴天皇とは? 昭仁天皇が「生前退位」の意向を明らかにした時、メッセージの中に「象徴」という言葉が八回も登場する。*1 「象徴天皇」とは何か?もちろん日本国憲法からきているが、「こうあるべきだ」という答えはない。昭仁天皇は「象徴天皇」として即…

NHKーEテレ ねほりんぱほりん 究極のリモートワーク? ネットの”コピペ記事”を書く人『あるコタツ記事ライター』

NHKーEテレの『ねほりんぱほりん』見ています? オススメです。私感ですけれど、見ないとソンだと思いますよ。 ものすごく時間とお金をかけた良質なバラエティ番組。 www.nhk.jp クルテクによく似たモグラのぬいぐるみ、ねほりん(声・山里亮太)とぱほりん…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第6週「楽しい冒険つづけよう」

ほとんど、スポ根になってきた『おちょやん』。 『少年ジャンプ』のような努力、友情、勝利、そしてステップアップ。それはそれでわかりやすくって良いのですけれど、物語の深みはちょっと浅くなっていませんか?家族で楽しむ分かりやすいドラマそれを目指し…

読書の話📚Vol.20 横溝正史 田舎もの

先日取り上げた江戸川乱歩で、横溝正史を「田舎もの」という新しいジャンルを作った偉大な作家と評しましたけれど、その「田舎もの」についてほとんど説明しなかったので、少し取り上げたいと思います。 この「田舎もの」と言う表現は私の造語では当然ありま…

読書の話📚Vol.19 江戸川乱歩著 『人でなしの恋』

暇つぶしとしての読書 最近は社会・政治、仏教、歴史関係の読書がほとんどですけれど、私もたまには文学、小説が読みたくなります。 もともと文学部出身です。ヘミングウェイやスタインベック等の現代アメリカ文学、『赤毛のアン』やマーク・トウェインはマ…

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第5週「女優になります」

大阪、道頓堀からなんとか逃げ出したちよちゃん。京都のカフェで働くことになりました。そこのオーナーが当時最先端の娯楽である、活動写真かぶれで、そこの仲間達の影響で女優という仕事に目覚めていく。そして演劇の最初の師匠・山村千鳥との出会い。 そん…

所感 NHK Eテレ売却? 『にほんごであそぼ』もわからない わからないものは嫌い!

とんでもないニュースだ! ここまで、無知をさらけ出して楽しいのか?恥ずかしくないのか? それとも高橋洋一は『にほんごであそぼ』も理解できないのか?まあ、あの番組はIQ高めだから、きっと、わからないのであろう!いや、知性なんてものが奴には存在す…

読書の話📚Vol.8 『オタク学入門』ー東大「オタク文化論ゼミ」公認テキスト 岡田斗司夫著

前回、日本会議などという悪の組織をやってしまい、自分で自分の気分が暗くなる原因をつくってしまいました。「楽しむ」はブログをやっている一つの目的なのです。自分の気持ちが明るくなるように、ちょっとポップに行きたいと思います。 今回取り上げる岡田…

読書の話Vol.3 📚 『走れメロス』太宰 治

以前、NHKーEテレの『100分de名著』で又吉直樹さんが「好きな作家は?」の問いに対して「うーーーん 太宰治」と答えました。司会の伊集院光さんが「その間、わかる」と言っておりました。 どんな分野でも、「好きな〇〇は?」と聞かれて、その第一人者の名を…

マンガの話📕Vol.3  新仮面ライダーSPIRITS 原作 石ノ森章太郎 画 村松賢一

皆さんNHKEテレで放送中の『ねほりん ぱほりん』見ていますか? 顔出しN Gのゲストが豚さんの人形に変身。それをモグラに変身した、山里亮太とY O Uがインタビューして、そのDeepな世界を聞きたおし、深掘りするというニッチな番組。 資金が潤沢にあるNHKが…