google-site-verification=tspjGYP2gIcb3MFqsIMJKHx5FkJBRAkM0mpmVvfoSAw

😸以文会友 以猫仁輔😸

文を以って友を会し、猫を以って人を輔く Twitterでいいきれないことをここで話します アカデミックに行きましょう😀 ネコは俯瞰的な立場で監視します😸

民主主義って。。。

 

なぜ、民主主義がいいとされているのか?

為政者は常に有権者の声を聞いて政治をしないといけません。有権者の声を議会に持っていき、有権者の希望をなるべく叶えるよう努力します。そうしないと、有権者から次回の選挙に審判を受け、次回の選挙で落選させられる。

落選させられるとたまったものではないので、有権者の意見を聞くことになる。

 

だから、民主主義による統治で、みんなが思う方向に政治が進む。結果として、民主主義は全体主義や共産主義よりも優れているということになります。

 

しかし、これって本当ですか?最近の愚衆的な政治はいったいどうしたことか。

日本では民主主義は王様を決めるシステムと勘違いしている節がある。

 

別に我々は政権に委任しているわけではない。

この有事に対して、何もできないこの政府。

軍事研究とか言っているけれども、ワクチンを調達できないこの政府。

疲れてきましたよ。

今、どこが攻めて来るというのか?しかもワクチンも調達できないのだから、鉄砲の弾も調達できないでしょう。

政治は結果と言っていた首相がいましたけれども、結果を出していないのだから、民主主義のルーに従って、議席を減らしていただきましょう(笑)

 

そうそう麻生副総理はかわぐちかいじの漫画を読んで国防の重要性を学んでいるそうです。

 

 

 

 

 

健康の話 ワクチン狂想曲 

先日、一回目のワクチン接種に行ってきました。

実は月に二、三回緊急病棟がある病院で事務のお手伝いをしているので、早めに接種の順番が回ってきました。これはこれで「ラッキー!😀」ということにしておきましょう。

 

この件についてちょっと思うところがあったので書きます。

 

接種は午後からだったので、午前中にいつもの近所のクリニックに痛風の薬をもらいに行った時の話。

「今日は休み?」

「ええ、休みとって午後に最初のワクチンを打ってもらいにいきます」

「なんで?」

「月に二、三回病院の事務のお手伝いしているので、それで順番が早く回ってきました」

「こっちは毎日、病院で仕事しているけど、まだ順番が回ってこないぞ」

 

これってどう思いますか?

 

いくらコロナ対応していないといえ、少なくとも毎日患者さんと接しているお医者さんは私よりも感染の危険性は孕んでいます。私だって感染なんかしたくないから、早いワクチン接種は歓迎ですよ。

でもね、最前線にいる人が後回しだなんてなんか変だと思いませんか?

 

あと、マスコミの対応。

これは他での会話。例の「まん防」で体育館でのレッスンはどうなるかという話をしているときにワクチンの話が出ました。

するとそこのかつてのお姉さんは「ワクチン怖い!なんか熱が出たりするみたいよ。日本製のワクチンができるまでわたしはうたないわ」

「それいつかわからないよ」

「でも、うたない。中国産なんて絶対イヤ」

 

やはり、日本のマスコミ報道はおかしい。中国、韓国という新興国が日本にイチャモンつけているとかそんなノリかな?

 

ファイザー製のワクチンが万能だと思いませんけれども、まるで中国製は「信用できん」的な発言はいかにお考えですか。

 

 

なんか色々な本が出ているみたいですね。

官僚の方をやたら残業しているのなら、ちゃんと広報してもらいたいですね。

コロナは怖いけれども、ワクチンはあまり怖くない!

 

そうそう「コロナに負けるな」 という人がいますけれども、日本は敵前逃亡しているように思えます。

読書の話📚VOl.29 橘玲著 『バカが多いのには理由がある』 

佐川急便で、中国産EV車を7200台採用することが発表された。

www.nikkei.com

当然、百田尚樹先生は二度と佐川急便を使わないそうです。そのようことをTwitterで発表しました。

  

ところで百田先生、ご自慢のベンツにも中国の部品が採用されていると思いますし、中国にもベンツの工場は確かありましたよね😅

聡明な百田尚樹先生がそんなことを知らないはずがない。

 

好き嫌いは別として、世界経済は中国なしではやっていけません。その位、中国経済が世界でしめる割合は大きい。軍事力でも中国に対抗できるのはもはやアメリカだけ。そのくらいの国力を占めています。

それに対して日本は・・・やめておきます(´ω`)

 

では、なぜあの人たちは「中国が〜〜〜〜!」というのか???

それは中国に対してネガティブなことを喜ぶ人たちがいるからです。

なぜ、あれほど世界中で不評な靖国参拝をやめないのか?

それは靖国参拝を喜ぶ人たちがいるからです。

 

私は以前から、靖国参拝は自民党の選挙アピールだと思っている。自称「保守」を票田だと思っているのでしょう。

 

今回、読んだ本は橘玲の『バカが多いのには理由がある』。

この本では「バカ」の定義をすべてを直感で捉える「ファスト思考」でしか物事を考えることができない人間としています。加えて「バカ」は不快なものを抹殺しようとする。

直感的思考方法すなわち「原因と結果」が一対になった因果論でわかりやく物事を考えてしまう。いやそのようにしか考えることができない。しかもそのように考えるようにマスコミは煽る。

 

考えてみればわかるはずだが、多方面で日本は中国に抜かれたことを認めたくない。その人たちが溜飲を下げるためにこんな写真を引っ張り出し、「著作権を守らないけしからん国だ」と煽る。

f:id:wataru42nc:20210416054730j:plain

ドラえもん?

 

しかしこんなものほんの一部でしかない。日本だって一昔前はバッタものの怪獣人形やカードが売っていました。

 

f:id:wataru42nc:20210416083117j:plain

甲羅のないガメラ?

テレビの作り手はスポンサーのご意向で受けると思われる番組を作らないといけません。

そこであのような番組を作ります。私は東アジアの国々には著作権とか発想は希薄だと思っています。なにせ人の技を盗むことは良いことだと考えています。

 

この本では序文に続き政治、経済、社会、心理で例をあげて説明していきます。

特に政治、経済に関しては中国の悪いところを見せて溜飲を下げるのでしょう。そこで「ファスト思考」しかできない人たちは拍手喝采するんでしょう。以前取り上げた適菜収のいうところのB層です。

 

wataru42nc.hatenablog.com

 

 

日本は凄い?

コロナ禍からいち早く立ち直った国、中国。

彼らの人権を無視した政策はいいとは思いませんけれども、そこは正解でした。トップダウンで強制的に感染症を抑えたのです。

しかし、何がさせているのかわからないのですけれども、オリンピックを開催したいために日本がゴテゴテになっていることは間違いないでしょう。ああヤダヤダ!

検査していなければ、感染者も発見できません。発見できなければそりゃ数は増えません。

そこで「民度」とか言いはじめました。この「民度」という言葉は日本が経済的に弱くなってから出てきたようように思います。

「日本は民度が高い!日本すげ〜〜〜!」、「世界で一番素晴らしい国、日本」😂

 

今、我々が何をすべきか?

 まず、「ファスト思考」しかできないバカを啓蒙することは無理なのかもしれない。ではどうすべきか?

「ものづくり大国だった日本を忘れること」ではないかと思います。もっと貧乏になるならば話は別ですが、人件費の問題がある限り、ものづくりで中国、ベトナム、インドと戦うのは無理でしょう。

 

これは私案ですけれども、イギリスのように金融だけで勝負するか、技術大国になるかしかないでしょう。

ひょっとして、創造の為の破壊がようやくはじまったのかもしれない。

 

 

 

健康の話 猛威を振るうコロナ でも感染症対策はやる気なし

イケイケドンドンの時はエラー、ひとつやふたつは目立たないものです。「しゃあない、しゃあない」、「次、取り返せや」で済んでしまいますが、ダメダメの時は何やっても裏目にでてしまう。

 

印刷業界では「ケチのついた仕事は最後までケチがつくから、気を抜くな」とよく言われます。日本のコロナ対策は最初からケチがついています。

間違えたら、やり直せばいいのです。それを『GOTOキャンペーン』笑えるどころか、何も言えません。

 

どうやら、日本一国でもオリンピックをやりたかったらしく、感染が出ていないことをアピールしたかったのか、検査をサボっていました。

 

覚えていますか?

コロナが感染が始まった頃、中国が突貫工事で感染症専門病棟をつくっいた頃、それを笑っていた人が日本では少なからずともいました。それが今どうですか?

ワクチンが万能だとは思わないけれども、争奪戦でも負けている。

もし、本当にオリンピックをやりたいなら、徹底的に感染を抑えて

「日本は安全です!どうぞおいでください!」とするのが筋だと思うのですが。

 

「今、日本にはワクチンを3億人分接種できます」これを宣伝したいところですけれども、先進国でもかなりした。G7ではダントツ最下位。一時の阪神タイガースみたい。

阪神は笑えますけれども、とても笑えません。

 

そーーーいえば、かつて日本学術会議に「軍事研究をしろ!」、「中国の回し者め!」と騒いでいた人がいました。悲しいけれども、仮に軍事研究しても、武器弾薬の争奪戦にとても勝てそうにもありません。ワクチンの争奪戦を見てればわかります。

 

そのワクチンなのですけれども、今中国はワクチン外交で仲間を増やしています。それを軍事で封じ込めようだなんて???? 頭は大丈夫でしょうか?

 

ブログを書いていて、なんか虚しくなってきた。

明日はもっと楽しい話題を取り上げます

 

 

 

人造人間キカイダー ハカイダー登場

再び、ネットの友達、謎の暇人Xさんからインスピレーションをもらいました(笑)

 

以前、私のブログで最も好きな漫画の一つに石ノ森章太郎の『人造人間キカイダー』を挙げました。

『人造人間キカイダー』は永井豪の『デビルマン』や手塚治虫の『ブッダ』、『火の鳥・鳳凰編』同様、何年かに一度ですけれど読み返しています。

漫画は熱心なファンではありませんけれども、やはり世代的に洗礼をしっかり受けています。

 

今回、Xさんが自身のYouTubeで取り上げているのが『人造人間キカイダー』のハカイダー登場編です。

www.youtube.com

 

『人造人間キカイダー』のテレビシリーズは東京では土曜日の夜八時から放送されていました。当時の良い子は夜八時に寝るのが通例。

夜八時以降は土曜日だからという暗黙の了解で観ることが許可されていたのが懐かしい。今考えてみると、スタッフは子供番組であるけれども、色々と試していた記憶があります。さらには子供は八時以降にテレビを見る背徳感がありましたね。

 

子供番組の新基軸で登場したのが人造人間ハカイダー!

f:id:wataru42nc:20210412192133j:plain

ハカイダーの登場

ジロー、キカイダーを破壊するために作られた人造人間。しかもキカイダーの能力を凌駕する設定。加えて光明寺博士の脳を人質として頭に乗せている。

このデザインは本当に斬新!

 

クールで、独自の美学を持っている悪役。のちに影響を与えたキャラクターは数知れず。

当時の良い子としてはドキドキしてみていました。

このハカイダーものすごく人気があるキャラクターで悪役であるにも関わらず、単体で映画も作られるほどです。*1

 

これほどカッコいい悪役は『鉄人28号』のブラックオックス、『ドカベン』の不知火守くらいですか?これはあくまでも個人的な感想です。

 

さらに、『人造人間キカイダー』はアメリカのドラマ『逃亡者』の要素も入ってくる。

無罪であるにも関わらず、殺人者の汚名を受けて追われる立場になったジロー。

こういう展開に持っていったのはテレビのスタッフのアイデアか?それとも天才石ノ森章太郎の技量のなすところでしょうか?

 

ここからネタバレですけれども、連載された『人造人間キカイダー』では 一度はキカイダーを倒したハカイダーはキカイダーを修理する。人質、飾りとしてセットしたはずの光明寺博士の脳がハカイダーを支配してしまう。

こういうところに機械との共存、最後は機械よりも人智がうわまるという石ノ森章太郎の願いがあるのか?

 

今晩、もう一度キカイダーを読み返してみようかな。

 

フィギアも欲しくなって、Amazonを検索してみたら、何?この価格?

欲しくても買えません( ;  ; )

 

 

我々はハリソン・フォードの『逃亡者』でも観ましょうか。

 

*1:1995年公開