google-site-verification=tspjGYP2gIcb3MFqsIMJKHx5FkJBRAkM0mpmVvfoSAw

😸以文会友 以猫輔仁😸

文を以って友を会し、猫を以って人を輔く Twitterでいいきれないことをここで話します アカデミックに行きましょう😀 ネコは俯瞰的な立場で監視します😸

特撮の話 仮面ライダークウガ episode44『危機』、45『強敵』

最終回間近 。先代の末弟、強敵電撃カブトムシ男編。*1

 
『仮面ライダークウガ』は本当に良質な子供番組です。
 
まだ、話の途中ですけれど、ブログはここで一回アップします。
 
何度も繰り返しますけれど、最近の変身ヒーローものは最終回に向かって、盛り上がりと敵の解明に向かって話が進展します。おじさんとしてはこういう展開はかなりうざくなってきます。見てないのによく言えるな(笑)
「あの謎はどうだ」とか、「この伏線はこう回収する」など、正直うざい!だが、一般的に大きいお友達はこういう話が好きです。好きなのは「良い」ですけれど、作り手が何を伝えたかったかが、無視されるのは悲しいですし、国語力が問われます(笑)
 
確かに『ウルトラセブン』が第25話『零下140度の対決』以降セブンのエネルギーの問題というものが出てきて、ゆっくりとエンディングに向かって行きます。『ウルトラマンA』や『仮面ライダー響鬼』のように一度、最終回をやってしまい、「さあ、テーマを変えたぞ!気を取り直して走れ!」というのもありましたけれど・・・・。
 
『仮面ライダークウガ』のテーマは「笑顔」
その笑顔を奪おうとする理不尽な暴力を振るう敵に対して、勇敢に立ち向かう若者達が成長していく姿を描くです。それ以上も以下でもありません。バージョンアップはあくまでもおもちゃを売るためのギミックに過ぎない。
この最終回間近のタイミングで科警研の実質的リーダーの榎田ひかりと息子の冴との確執そして、榎田ひかりとジャンの決着を描くことで、「笑顔」という問題を息子にフォーカスして描きます。
 
サブテーマの「自分のできる無理をする」、「自分のできることで頑張る」を再確認する。五代雄介の選んだ、無茶は再度電気ショックを与えて自分を再強化すること。椿さんのところに行く途中で、電撃カブトムシ男が出現。現場に急行する。
クウガと同じ、フォームチェンジが可能。加えて、なんと発電所を襲い、金の力まで身につける。
 
クウガ敗れる!
とにかく、カブトムシ男は強い。超変身を繰り返し、抵抗するクウガであるけれど、一切歯がたたない。ボコボコにされる。赤の金の力のマイティキックにもびくともしない。なんとカブトムシ男は金の力を使ってのキックでクウガは敗れてしまい、重傷を追ってしまう。
 

f:id:wataru42nc:20210214124437j:plain

電撃カブトムシ男強し!クウガ敗れる
 
繰り返しになるけれど、オダギリジョーのアフレコは本当に上手いな。物語のリアリティをあげている。
 
果たしてクウガは勝てるのか?榎田さんは冴君と仲直りできるのか?椿は桜子さんを口説けるのか?
来週に続く!
 

*1:念の為、仮面ライダーストロンガーのことですよ