google-site-verification=tspjGYP2gIcb3MFqsIMJKHx5FkJBRAkM0mpmVvfoSAw

😸以文会友 以猫仁輔😸

文を以って友を会し、猫を以って人を輔く Twitterでいいきれないことをここで話します アカデミックに行きましょう😀 ネコは俯瞰的な立場で監視します😸

朝の連続テレビ小説『おちょやん』 第7週「好きになれてよかった」

個人的には今週持ち直しました。いよいよ男が絡みます
 
『朝ドラ』には不可欠の恋バナ。男が絡むと一本筋が通ります💦 しかし、最初の恋はだいたい壊れますけれど、史実通りに行けば、今回も壊れます(笑)
 
助監督役の小暮真治(若葉竜也)の登場。二枚目だけれど誰ですか?テレビを見ていないから、よくわからない。テレビドラマ情報弱者です(笑)
 
我が家では地球の平和を守ってから、朝ドラのお相手、大河ドラマの主役。これが理想的な出世コースだと言っています。
若葉竜也さんをググってみると、地球の平和は守っていない(笑)若い時には地球の平和を守るくらいの気概がないでどうする!
 
話の展開は王道。
  • 元気で明るいヒロインがいろいろと失敗して、干される。でも、気落ちせずに前向きに頑張る
  • これまでいじめていた人に対しても分け隔てなく、接する
  • いじめていた人の心が溶けて、認める
  • 主人公はチャンスをいかしてワンステップアップする
 
それは、『朝ドラ』はビルドゥングスロマーン、成長物語だから。娯楽だからです。
 
主人公は自分の使命に覚醒して、そこに向かって何度も挫折しながら、人間的に成長する。そしてそれを達成する。主人公を助ける、周りの豊かな仲間達。
 
うん!昭和だ!でも、これでいいのです。なんで、朝ドラだからです(笑)
 
今週はその通り物語は進行します。いいですね。
男の存在が彼女の成長に寄与します。やるなあ。さすがは朝ドラ。
 
それにしても、千代ちゃんにとって憧れであり、芝居、役者になるきっかけを作った高城百合子の存在がなんか薄い。千代ちゃんを忘れているなんて、ちょっと驚き。もっと活躍させたほうがいいのではないでしょうか?
 
ラストは来週につなげる、敵役トータス松本の登場。ウルフルズはどうなっている。ウルフル・ケイスケが脱退してしまったので、また活動停止なのかな?
 

 

あ!去年3人体制でレコード出してましたm(_ _)m