google-site-verification=tspjGYP2gIcb3MFqsIMJKHx5FkJBRAkM0mpmVvfoSAw

😸以文会友 以猫輔仁😸

文を以って友を会し、猫を以って人を輔く Twitterでいいきれないことをここで話します アカデミックに行きましょう😀 ネコは俯瞰的な立場で監視します😸

私感仏教論VOL.6−5『つぎはぎ仏教入門』さらにつぎはぎ 神と仏の違い

本格的に仏教の話をする前に「神」と「仏」の違いを明確にしておきたいと思います。
ただしここでは、日本の八百万の神や、古代ギリシャ神話に登場する神々ではなく、西欧の一神教の「神」と「仏」の違いを語りたいと思います。
 
日本には『神仏習合』、『本地垂迹説』という考えがあります。
なんと!天照大神は森羅万象を司る大日如来の化身です❗️まあ、確かに双方とも太陽神という側面もありますけど、なんか無理を感じます。
 
日本には本来、全知全霊と言う神は存在しない。どちらかというとアミニズム的な神です。仏教の経典には如来、菩薩ともに沢山登場します。加えて、仏教以前のバラモン教に神様も仏教に組み込まれる。
 
仏教が輸入文化である日本では「仏は神様の姿に変えて現れる」と言う考え方はこれまでの自分たちの信仰を説明するには大変、理にかなったと思っています。
日本人は海外の文化を自分たちに取り組んでガラパゴス化するのは得意です。余談ですが、漢字と言う表意文字とそこから派生した仮名、カタカナを併用する。不思議な国なのです。
 
それに対して、西欧の三大宗教は絶対神です。
日本では無理があります。日本でユダヤ教はもちろん、キリスト教、イスラム教の布教に失敗したのは、国民性です。加えて、力尽くで天皇を現人神に仕立て上げ、「陛下の為に命を捨てろ」と言われても無理があります。GHQの「国家神道」を禁止して、素直に従うのは当然だと私は思います。
それに対して西欧では異教は罪です。イスラム教徒、ブラックモスリムのモハメド・アリを応援する「アリ、ボンバイエ」は「アリ、奴を倒せ」という意味です。しかし正確には「アリ、異教徒を倒せ」です。
 
 
西欧の神と仏の違いはこの動画が詳しいので参考にさせていただきました。「神も仏たいして変わらない」という人は無知なので無視しましょう。
 
一言でまとめます。
神=万物の創造主 「全てのものは神が創たもうた」 一人しかいない。当然、固有名詞
仏=悟りを開いた人 誰を創った人ではない 最終悟りを開いた人 無常覚 仏覚
 
仏教に神話は存在しません。
「一切法は因縁生」全てを創り出した人はいません。全て因縁から生まれました。
 
「ナザレ」は出現したことはありません。釈迦如来は実在の人物です。他の如来も釈尊がモデルと言われてます。ここで相容れないものだと理解いただけと思います。
 
次回から、いよいよ仏教に光を当てていきたいと思います。
 

  

"Ali in The Geatest" 私は普通に買いましたけれど、今廃盤なのですね。(´ω`)


モハメド・アリ入場曲(アリボンバイエ)

 

ここで聞いて下さい。